最先端なシステムとハイスキル&誠意あるテレマーケティングのコールセンター総合サービス

お問合せ電話番号 011-233-0021

会社概要CORPORATE

プライバシーマーク認証

プライバシーマーク認証

近年、インターネットの普及、コンピュータネットワーク網の発達に伴い、個人情報の漏洩事件が見受けられます。高度情報化社会の中で、コンピュータネットワークは私達の重要な社会基盤の一つとなり、 誰もが容易に、大量の情報を受発信できる様になりました。しかし、その反面、情報の取り扱いの規則やモラルの確立が難しく、情報の不正利用による、個人のプライバシー権侵害の危険性がある、と言う弊害をもたらしました。
このような状況の中、個人情報をお取り扱いさせていただく当社のような、情報処理サービス産業においては、情報の安全管理、とりわけ『個人情報保護』への取組みは非常に重要な課題であり、責務といえます。

当社においてはこれまで、個人情報保護について、社内体制の充実や、教育、制度運用に全社的に取り組んで参りました。その結果、2004年4月20日に、一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)によるプライバシーマーク認証取得審査に合格し 同年、5月10日から、プライバシーマークの使用を開始いたしました。
プライバシーマーク取得という、第三者機関による、客観的な評価を得られた事を機に、より一層意識を高め、個人情報保護体制を継続的に改善、向上させて行くよう、努めてまいります。

株式会社アイティ・コミュニケーションズ
株式会社アイティ・コミュニケーションズ
取締役本部長 澤田 幸子

プライバシーマークとは?

プライバシーマークとは、一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)から個人情報の取り扱いを適切に行っている事業者に与えられる、「安心と信頼」のマークです。「Pマーク」の略称で知られています。

近年、加速度的な情報システムの発展に伴い、誰でも簡単に大量の個人情報を取得、収集できるようになりました。そして、国際社会における個人データの取り扱いに関するガイドラインを定めた、「プライバシー保護と個人データの国際流通についてのガイドラインに関する理事会勧告」(OECD8原則/1980年)に対応するため、国内でも様々な検討がなされてきました。

多発する個人情報の漏洩事件を受け、個人情報の保護が国会で論議され2003年5月「個人情報保護法」が成立しました。2005年4月に全面施行され、これによって行政・民間双方を対象とした包括的な法制度が実現しました。

当社では個人情報取扱事業者としていち早く個人情報保護に向けた社員教育の実践、社内体制の充実などについて全社的に取り組んでまいりました。その結果、2004年4月20日に一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)によるプライバシーマーク認証取得審査に合格し、同年5月10日からプライバシーマークの使用を開始いたしました。

このほど当社では、第6回目のプライバシーマーク更新につきまして、更新申請、書類審査、現地審査を経てJIPDECより更新の認定を受けました。今後とも、当社では個人情報保護マネジメントシステム(※PMS)の体制を全社を挙げて、継続的に改善、向上させて参ります。
(※ Personal information protection Management System の略)